Search this site
わが子を見るたびに“神様ありがとう!”と思うのです。本当に幸せな気分にさせてくれます。
娘そして家族との、平凡だけど幸せな日々を綴っています。
<< おうちで手作りチャーシュー麺 | TOP | 手作り餃子 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
お手玉遊び

 最近、我が家でちょっとだけはまっている物があります。それは昔懐かしい”お手玉遊び”。

先日、娘が小さくてかわいらしいお手玉を1つだけ手にして帰って来ました。”ほら見て!!お友達がくれたよ。”と、嬉しそう。
(あー、そう言えば小学生の時、よくみんなでお手玉遊びをしたな〜。)と、なんだかとっても懐かしくなってしまいました。

娘のリクエストもあってうちでも作ろうと、お手玉遊びを思い出したのですが、全部で5個必要だったのか6個必要だったのか・・・・・?結局いくつだったのか分からなかったので、娘の手のひらサイズのお手玉を6個作ってみました。




お手玉遊びは地方によって少しずつ違うようですが、確か”おっさらい!おひとつ、おひとつ。おふたつ、おふたつ。”とか”おてのせ、おてのせ。”とか言いながら遊んでいた記憶があります。
いくつか段階があって、最後までクリアー出来るか出来ないかを楽しむ遊びだったと思います。

娘に教えたくて、インターネットで調べたのですが、自分たちがやっていた遊び方がなかなか見つからなくて。。。。ん〜!どんなでしたっけ!!
アメリカにいるおねえちゃん!!おぼえてる〜。

と言う訳で、ハマっているのはお手玉3個を使ったジャグリングのような遊びです。
主人がどうしてもうまくなりたいと二人してやり始めたら楽しくなっちゃったんです。
実を言うといまだに出来ていないんですけどね。

こういった感じで、結構我が家では昔ながらの遊びを取り入れています。ゲームも楽しいかもしれませんが、今の子供って意外にこういった遊びにも飛び付くのかもしれません。
娘にとってはとても新鮮なようで、おはじき遊びやあやとりなんかとても楽しそうにやっていました。
いろんな指を使って遊ぶのは脳にもいいとか。

それにしても昔の事って。。。ほんと、なかなか思いだせないものですね〜。






 

posted by えっちゃん | 16:07 | 我が家の節約術 | comments(3) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 16:07 | - | - | - |
コメント
お手玉、なつかしいね。私も時々、作ってムスメと遊ぼうかなー、とか考えていました。私の記憶もあいまいですが、おひとつ・・・の後は「お馬の乗り換え」で、その後は片手で2個のお手玉をくるくるジャグルするように思います。そのときの歌、というか節回しが思い出せない。なにか言いながらだったと思うのですが。

ところで、お手玉の中には何を入れましたか?小豆?それともお米?お米を入れると手触りが柔らかくていいのよね。確か、運動会の玉入れに使うお手玉には、お母さん、いつもお米を入れてたよね。当たっても痛くないから。

うちでも作って、夏の里帰りのときに持っていったらみんなで遊べるね。
2009/06/17 20:21 by hibi
ちなみに、お手玉は5個使ってました。
2009/06/17 20:24 by hibi(おねえ)
5個でしたか!
中身は小豆を入れました。お母さんのはお米だったんだね。忘れていたのか知らなかったのか。。。失礼しました。
でもお米の方が柔らかいのもあるし、必ず常備しているものだから作ろうと思った時にすぐ出来ていいよね。
小豆はわざわざ買って来ました。
俵型のほかにも座布団型〈?〉などもあって、それも可愛いかも。
2009/06/18 18:54 by いもうと
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://t-ecchan.jugem.jp/trackback/31
トラックバック