Search this site
わが子を見るたびに“神様ありがとう!”と思うのです。本当に幸せな気分にさせてくれます。
娘そして家族との、平凡だけど幸せな日々を綴っています。
<< ジュンベリーの実 | TOP | お手玉遊び >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
おうちで手作りチャーシュー麺

今日はいろいろに使えて便利なチャーシューを紹介します。
豚の塊肉がお安い時にぜひ2本ほど使って、やってみてください。多めに作っておけば、その日の夕飯にからしなどをつけて食べるのもいいし、ビールのつまみにもなります。
また我が家では日曜のお昼に、ラーメンを作ってこのチャーシューをのせて食べたりもします。ちょっとしたラーメン店にでも行ったような味が楽しめます。また細かく切って、チャーハンに入れてもおいしいと思います。
工夫次第でいろいろに使えちゃいます。


この日はご飯のおかずとして。。。。家族3人で1本分ペロリ。。。

材料
豚肩ロース塊 2本〈バラ肉でもOK)
砂糖 大さじ2
しょう油 1カップ
料理酒 1カップ
ショウガ、にんにく適宜(お好みで)
ネギの葉の部分 1本
こしょう 少々

作り方



1.スライスしたショウガ、ニンニク、そしてネギとそのほかの調味料をビニール袋に入れ、そこにお肉の塊を漬け込むようにして入れる。

2.ビニール内の空気をなるべく抜いて、肉全体に調味料がいきわたるようにし、一晩冷蔵庫に寝かす。

3.鍋に2を汁ごと入れる、汁が肉にかぶるようお水を入れて調節する。

4.最初は強火で、あくが出たら取り、そのあとは中火でことこと煮る。(4〜50分くらいかな)

5.照りが出て、味がしみたようなら出来上がり。

〈ポイント〉
・圧力なべを使うと速くてやわらかに仕上がります。
・照りが出てきたら、ちょっとお肉のはじっこを切って味見してみてください。味が染みていなかったらもうちょっと煮て下さいね。
・煮上がってもしばらくおつゆの中に入れたままにすれば、より味が染みます。その時ゆで卵も一緒につけてみてください。おいしいですよ。

残ったおつゆはカツオだしなどを加えてラーメンのおつゆに使う事もできます。生麺を使って仕上げにチャーシューとゆで卵を加えれば、本格的なしょう油ラーメンの出来上がり。
わざわざラーメン店の行列に並ばなくても、おいしいラーメンが食べられるかも・・・・なんて。





posted by えっちゃん | 14:53 | 節約料理 | comments(1) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 14:53 | - | - | - |
コメント
おいしそう〜〜〜。
うちでも塩豚はよくやるけど、なぜか、おしょうゆを使ったチャーシューはやったことなかったなあ。今冷蔵庫に塊り肉があるからやってみようかな。
2009/06/09 22:34 by おねえ
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://t-ecchan.jugem.jp/trackback/30
トラックバック