Search this site
わが子を見るたびに“神様ありがとう!”と思うのです。本当に幸せな気分にさせてくれます。
娘そして家族との、平凡だけど幸せな日々を綴っています。
<< 休日の過ごし方そして夫の手作り | TOP | 鶏皮のカリカリあられ風 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
きんかん酒
 田舎に住んでいると野菜や果物をいただくことがよくあります。先日も友人からきんかんの実をいただきました。
さっそくそのまま食べてみましたが、家庭菜園のせいか皮がかたく渋みがあり、娘も“苦ーい!!“と一口で辞めてしまいました。そこで何か違う食べ方をしようと、甘露煮を思いつきました。でも調べてみたら、切り目を入れたり種を取り除いたりと手間がかかりそうだったので、最後はきんかん酒にする事にしました。
1.8ℓのホワイトリカーと200gほどの氷砂糖、皮をむいて輪切りにしたレモンを5個そして水洗いしてきれいにふき取ったきんかんの実1圓鯡閉容器に合わせ入れるだけです。2か月経ったら、レモンときんかんは取り除きます。1か月ほどで飲めるそうです。
スーパーで買う焼酎よりも安上がりだし、何より自然の恵みをそのまま使っているので新鮮です。それに出来上がるまでの楽しみがありますよね。



飲める日が楽しみです。

posted by えっちゃん | 16:26 | 私の手作り | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 16:26 | - | - | - |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://t-ecchan.jugem.jp/trackback/3
トラックバック