Search this site
わが子を見るたびに“神様ありがとう!”と思うのです。本当に幸せな気分にさせてくれます。
娘そして家族との、平凡だけど幸せな日々を綴っています。
<< コーン入りドーナッツ | TOP | たまねぎのちから >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
古着大好き

身の回りの物を買うのに私がよく利用するのがリサイクルショップや古着屋さんです。
先日いつも行く古着屋さんの半額セールがあったので行ってみました。結構利用する人が多くて、いつも駐車場がいっぱい。。。あきらめて帰る時もありますが、今回はどうにか止められたのでラッキーでした。
広い倉庫にずらりと服が並べられていて、そこから自分好みの服を探すのには一苦労です。娘もいてすぐに飽きてしまうのでそれも困りもの。。。
だけど安いもので1点275円なので、これは絶対見逃せません!



リサイクル品とは思えない感じ。セーターは毛玉もないしきれい。。。



春物を中心に選びました。6点で1575円でした。
私の場合ブランド物にはこだわらず自分に合っていて清潔であればOKです。


主人と出会ってから学んだことがあります。それは一つの物を大切にして長く使うという事です。だからと言って物をやたらとため込むのではなく、最低限の数を揃えそれをどうすれば長く使う事が出来るのか。
洋服一つにしても外から帰ってきたら家着に着替えるとか、上着などの収納は型崩れしないようにハンガーにタオルを巻くとか。。。。ま、当たり前のことのように思うのですがそれがなかなか出来ていなくて。主人の服なんか“これは高校の時に来てたシャツだ。”なんてものまであるんです。〈何十年前のもの?物持ち良すぎ!!〉
で、過去を振り返るといろんなものを無駄にしてきたなぁと反省するわけです。

とにかく掘り出し物を見つけた時はなんだかすごくうれしくなる私でした。

posted by えっちゃん | 10:40 | 我が家の節約術 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 10:40 | - | - | - |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://t-ecchan.jugem.jp/trackback/23
トラックバック