Search this site
わが子を見るたびに“神様ありがとう!”と思うのです。本当に幸せな気分にさせてくれます。
娘そして家族との、平凡だけど幸せな日々を綴っています。
<< ヘアーゴム | TOP | ティッシュ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
大根のきんぴら
 この間実家から大根をもらって、煮物をしたり豚汁に入れたりしました。
その時、大根の皮は当たり前のようにポイしてしまうと思いますが、今回は皮をとっておいて、きんぴらを作ってみました。人参も入れますが、皮をむかずに使います。その方が歯ごたえも良いですし、皮と身の間に栄養があるとか聞きました。




〈材料〉分量はお好みで
大根の皮
にんじん
いりごま
調味料〈酒、さとう、しょうゆ、みりん、顆粒だし、味の素、七味とうがらし、ごま油)

(作り方)
1.大根の皮は厚めにむき、マッチ棒よりもやや太めに切ります。にんじんは皮ごと太めの千切りにします。

2.フライパンにごま油をひき、大根をさっと炒めたら人参も加えます。

3.2に酒、砂糖、だしの素を入れさらに炒め程よい硬さになったら、しょうゆ、みりんを加えつやが出るまで強火で炒めます。

4.最後にいりごま、七味をかけて出来上がり。

*味の素は”何かが足りない?”と思った時などに入れると案外味が決まったりします。好みで味見の際に入れてみてください。

通常ごま油をひいて、たかのつめの小口切りを入れると思いますが、うちでは子供がいるので食べる時に大人だけ七味をかけて食べる事にしています。
きんぴらごぼうも好きですが、大根もいけると思います。ご飯がすすみますよ。是非やってみてください。

posted by えっちゃん | 08:43 | 節約料理 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 08:43 | - | - | - |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://t-ecchan.jugem.jp/trackback/18
トラックバック