Search this site
わが子を見るたびに“神様ありがとう!”と思うのです。本当に幸せな気分にさせてくれます。
娘そして家族との、平凡だけど幸せな日々を綴っています。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
日帰り旅行
 10月末の土曜日、紅葉が見頃になるちょっと前を狙って日帰りの家族旅行に行ってきました。行先は群馬県。見頃前なら道路も空いているかなと思ったのですが、それはかなり甘い考えで紅葉しているかしていないかは全く関係なく、旅行にはもってこいのこの時期、空いているわけはないですよね。おまけに旅費節約のため都内を下道で通り抜けようと、ややこしい道を右往左往してしまったため現地に到着するまでに、かなりの時間を要してしまいました。
やっと高速に乗ったところで、おトイレタイム。サービスエリアに入って娘と私を待っていたのが、女子トイレに並ぶ長蛇の列でした。娘ももう我慢できない状態だったので、本当に青くなりました。駐車場もいっぱいで、私たち二人は先に降りて仕方なくその列に並びました。夫が思ったより早く車をとめて来てくれたので、そのまま娘を連れて男子トイレへ直行。ホッとしました。
それから車に乗り込みサービスエリアを出るのに10分もかかってしまいました。

時間はかかったものの無事現地到着。目的は紅葉ではなく、群馬サファリパーク。前々から富士サファリパークには行ってみたいと思っていたのですが、たまたま半額のチケットが手に入ったので群馬に行くことにしたのです。
どんなものなのかなーと思っていましたが、まじかに動物を見ることができて6歳の娘は大はしゃぎ。もちろん大人の私たちも楽しめました。



かなり近いところまで、動物が寄ってきます。





シマウマの模様がとても美しかったです。




黒い金網のところから生肉を出すと、ライオンが近づいて来て肉を食べます。




始めてみるホワイトタイガー。想像以上に大きかった!!



自分の車でも周ることが出来ます。娘も身を乗り出します。
車で周る以外にも外で動物たちに餌をあげられる場所もあって、小さな子どもにはもってこいの場所だと思います。
今回はラッキーなことにちょうどライオンの赤ちゃんがいてだっこして写真を撮れるということで、主人がだいの猫好きだったので、珍しくお金を払って写真撮影をしました。

サファリパークに隣接してちょっとした遊園地もあります。かなりレトロで、経営大丈夫かなーと思ってしまうような遊園地でしたが、ガラス窓なしののんびりとした観覧車は、高所恐怖症の私には結構冷や汗ものでした。





サファリパーク以外にはこれといって観光するところはなく、食事をするところもすぐに見つけることが出来ませんでした。かなり走ってガイドブックにあった一二三食堂に入りました。気がつけば午後3時。3人ともおなかがペコペコ。



時間をかけて探した甲斐があって、この通りかなりのボリューム。小さなお店ですが観光客が遠くからも訪れるようです。メニュー名はヒレカツ定食だったでしょうか?有名みたいです。味も抜群でした。
お店の雰囲気は大正か昭和初期にでもタイムスリップした感じ。



娘のオムライスも見てください!!このボリュームで850円、ヒレカツのほうが880円だったと思います。最後にコーヒーかホットミルクが出てきます。満足満足!!ご家族で経営されているようでしたが、とっても人の良さそうな方々でした。おすすめです。

お昼にやっとありつけたと思ったらもう夕方近くになっていました。最後に日帰り温泉に2時間くらい入って、帰りはかなり手前から高速に乗って帰路へつきました。

日帰り旅行は結構大忙しだけど、久しぶりの遠出だったのでとても楽しい1日でした。何より子供が楽しそうにしてくれたのでこちらも満足です。また行こうね!!
posted by えっちゃん | 15:55 | 我が家の節約術 | comments(0) | trackbacks(0) |
お手玉遊び

 最近、我が家でちょっとだけはまっている物があります。それは昔懐かしい”お手玉遊び”。

先日、娘が小さくてかわいらしいお手玉を1つだけ手にして帰って来ました。”ほら見て!!お友達がくれたよ。”と、嬉しそう。
(あー、そう言えば小学生の時、よくみんなでお手玉遊びをしたな〜。)と、なんだかとっても懐かしくなってしまいました。

娘のリクエストもあってうちでも作ろうと、お手玉遊びを思い出したのですが、全部で5個必要だったのか6個必要だったのか・・・・・?結局いくつだったのか分からなかったので、娘の手のひらサイズのお手玉を6個作ってみました。




お手玉遊びは地方によって少しずつ違うようですが、確か”おっさらい!おひとつ、おひとつ。おふたつ、おふたつ。”とか”おてのせ、おてのせ。”とか言いながら遊んでいた記憶があります。
いくつか段階があって、最後までクリアー出来るか出来ないかを楽しむ遊びだったと思います。

娘に教えたくて、インターネットで調べたのですが、自分たちがやっていた遊び方がなかなか見つからなくて。。。。ん〜!どんなでしたっけ!!
アメリカにいるおねえちゃん!!おぼえてる〜。

と言う訳で、ハマっているのはお手玉3個を使ったジャグリングのような遊びです。
主人がどうしてもうまくなりたいと二人してやり始めたら楽しくなっちゃったんです。
実を言うといまだに出来ていないんですけどね。

こういった感じで、結構我が家では昔ながらの遊びを取り入れています。ゲームも楽しいかもしれませんが、今の子供って意外にこういった遊びにも飛び付くのかもしれません。
娘にとってはとても新鮮なようで、おはじき遊びやあやとりなんかとても楽しそうにやっていました。
いろんな指を使って遊ぶのは脳にもいいとか。

それにしても昔の事って。。。ほんと、なかなか思いだせないものですね〜。






 

posted by えっちゃん | 16:07 | 我が家の節約術 | comments(3) | trackbacks(0) |
たまねぎのちから
久しぶりにブログ書きます。ようやく本格的な春がやって来たようですね。
冬の間、風邪予防のためにずっとマスクをしていた私でしたが、もうそろそろ大丈夫だろうと外したとたん9度近くの熱が出て、体調不良に陥ってしまいました。しばらく胃腸の具合が悪く食欲もありませんでしたが、やっと復活してきました。マスクも善し悪しでしょうか?ずっとしていると抵抗力が弱くなるのかもしれませんね〈笑〉

さぁ!最近さらに節約を意識している我が家なのですが。。。お肉と言えばグラム98円以下のものがほとんど。。。。鶏肉に関してはモモ肉の代わりに胸肉を使ったり、合挽肉の代わりに鶏挽肉を使ったり。。。
だけど安かったり脂肪の少ないお肉だと、やっぱり堅いというイメージがどうしてもありますよね。そこで是非ともやっていただきたいのが調理前の一手間なのです。。。

我が家では焼き肉風やショウガ焼き風、中華風など、お肉に下味をつけてから冷凍したり調理をしたりしています。その時にぜひ加えてほしいのがおろし玉ねぎなんです。これを入れただけでお肉がビックリするほど柔らかくいただけます。4人分のお肉に対して玉ねぎ
1/4個でOK。

下味の基本は
1.しょう油
2.料理酒
3.みりん
4.さとう 
5.おろしたまねぎ      です


これらにショウガを加えればショウガ焼き、ゴマ油やニンニクを加えれば中華風、大根おろしとレモン汁を加えてステーキソース〈この場合は焼いた時にかけてね〉にもなります。
分量は本当に適当です。炒めものだったら調理中に足りないと思った調味料を足しても構わないと思います。




〈左〉グラム38円の鶏胸肉と77円の豚切り落とし、下味をつけて1時間くらい寝かせます。
(右)鶏胸肉。オムライスに使うので酒、塩、おろし玉ねぎのみ、後冷凍保存




左〉1時間後余分な水分を拭き取り片栗粉をまぶして、多めの油でカリッと焼きます。今はまっている十五穀米と一緒にいただきまーす!唐揚げでもいいですよ。
(右)豚肉は焼く前に片栗粉を混ぜてホウレン草と一緒に炒め、ショウガ焼き風にしました。水菜とマヨネーズも一緒に。。ちょっとカロリー高いかな?

どちらも次の日の夫と娘のお弁当に入れてあげました。冷めても柔らかくいただけますよ。
”日本人でよかった〜!”と思わせる、ご飯の非常にすすむ2品でした。
posted by えっちゃん | 15:19 | 我が家の節約術 | comments(2) | trackbacks(0) |
古着大好き

身の回りの物を買うのに私がよく利用するのがリサイクルショップや古着屋さんです。
先日いつも行く古着屋さんの半額セールがあったので行ってみました。結構利用する人が多くて、いつも駐車場がいっぱい。。。あきらめて帰る時もありますが、今回はどうにか止められたのでラッキーでした。
広い倉庫にずらりと服が並べられていて、そこから自分好みの服を探すのには一苦労です。娘もいてすぐに飽きてしまうのでそれも困りもの。。。
だけど安いもので1点275円なので、これは絶対見逃せません!



リサイクル品とは思えない感じ。セーターは毛玉もないしきれい。。。



春物を中心に選びました。6点で1575円でした。
私の場合ブランド物にはこだわらず自分に合っていて清潔であればOKです。


主人と出会ってから学んだことがあります。それは一つの物を大切にして長く使うという事です。だからと言って物をやたらとため込むのではなく、最低限の数を揃えそれをどうすれば長く使う事が出来るのか。
洋服一つにしても外から帰ってきたら家着に着替えるとか、上着などの収納は型崩れしないようにハンガーにタオルを巻くとか。。。。ま、当たり前のことのように思うのですがそれがなかなか出来ていなくて。主人の服なんか“これは高校の時に来てたシャツだ。”なんてものまであるんです。〈何十年前のもの?物持ち良すぎ!!〉
で、過去を振り返るといろんなものを無駄にしてきたなぁと反省するわけです。

とにかく掘り出し物を見つけた時はなんだかすごくうれしくなる私でした。

posted by えっちゃん | 10:40 | 我が家の節約術 | comments(0) | trackbacks(0) |
Barber K

 何の自慢にもなりませんが、実は私5年以上美容院に行っていません!これを聞いてびっくりすると思いますが、髪を伸ばし放題と言う訳ではなく・・・・またまたせこい話になってしまうのですが、ヘアーカット代を節約するために、主人にカットしてもらっています。

主人と付き合い始めた頃。。。。”髪の毛ちょっと切らせて!“と、言うので”えっ!大丈夫なの!!“と、思いつつ、話を聞いみたら自分の髪はずっと自分で切っているらしく、かなり不安でしたが任せっちゃったわけです。
切らせてみるとそれが案外良い感じで、プロの美容師に切ってもらった時と何ら変わりがなく、かえって要望をあーだこーだと聞いてもらえるので、これはいい!と、始まったわけなのです。

私も女性なので時々は美容院に行ってゆったりとお客気分を味わいたくもなりますが、カットやヘアーカラー代を考えるとやっぱり“barber K"に頼んだ方がお得なのです。



安物の道具ばっかり。。。。こんな感じに仕上がりました。


髪の毛と言えば、子供を出産して5年目にさしかかった頃、なんとなく髪が細く分け目の部分の地肌が見えるようになってきて、とても気になっていました。
このまま放置していたら自分も薄毛のおばさんになって行くのではないかと、非常に恐怖でした。
美容院にも行っていないし、ヘアーケアはきちんとした方がいいと思い、以前から気になっていた育毛剤を試してみると、1か月もしないうちに効果が表れてきたのです。
どうやら柑橘系の成分が髪にかなり良いらしく、その育毛剤もミカンや伊予かん、甘夏の成分が入っています。
薬局やネットで簡単に手に入るのですが、なんせお値段が高い〈うちにとっては〉のでこのまま続けるにはどうかと思っていました。種類にもよるのですが150mlで4500円から7500円くらいだったと思います。1日2回使用して2〜3か月くらい持つようですが。。。。

そこでミカンを使って育毛剤を手作りできると聞いたことがあったので、ネットで調べて作ってみました。

〈材料) みかんの皮 250g  ホワイトリカー 1ℓ

〈作り方〉
1.ミカンをよく水洗いし皮をむきます。〈中身は食べてね〉
2.風通しの良い日陰でよく乾燥させます。
3.2と焼酎を容器に入れ冷暗所で1〜2週間置きます。
4.みかんの皮を取り除き冷暗所で1〜2か月置きます。

*3〜4滴を頭皮に振りかけて使ってください。完成後は冷暗所で3か月以内で使い切ってください。

このやり方で、1月頃作ってみたのでもうそろそろ出来上がると思います。


市販のものに比べてどのくらいの効果があるのかは使ってみなければ分かりませんが、その結果はまた後日お知らせできると思います。
もし手作りのものが良かったらこちらの方が安く済みますよね。。。どうでしょうか???

posted by えっちゃん | 07:53 | 我が家の節約術 | comments(4) | trackbacks(0) |
ティッシュ
 どの家庭でもそうだと思いますが、ティッシュって欠かせない物になっていますよね。
だけど食事などの時にちょこっと汚れたテーブルを拭いたり、子供の口をちょこっと拭いたりと”ちょっこっと使い”が多いと思いませんか?その度にティッシュ丸ごと一枚使うのは勿体ないような気がします。
そこで非常にせこいとは思うのですが、我が家では1枚のティッシュを半分に切って使っています。こうすればちょっとした汚れだったら半分だけ使って、1枚分必要であれば2回シュッシュと取り出せばいいのです。
ちょっとやりすぎじゃないかとも思いますが、節約ってこういう細かい所から始まるような気もしています。
これで結構普通に使っているよりも、1箱のもちが違いますよ。





この作業、結構たいへんです。200組のティッシュを大体10組づつカットしていきます。
ティッシュって1枚取り出すともう1枚出るように交互に折りたたまれているので、10組の所でまたそれをセットしなければいけないのがとても面倒なのです。
これをやっていると“貧乏暇なし”と言うことわざの意味が非常によく理解出来ます。

この使い方、特に小さなお子さんにはお勧めです。うちの子(5歳)もそうなんですが、子供ってどこを拭くにもきちんと拭き切れていなくてティッシュはほとんど汚れていないのにポイッとゴミ箱に捨てられてしまうのです。勿体ない使い方だーと思ったことが結構あります。半分だったら勿体なさも半減しますので・・・・。私だけかもしれませんが。。。。。
根気強い方は是非やってみてください!
posted by えっちゃん | 15:50 | 我が家の節約術 | comments(2) | trackbacks(0) |
休日の過ごし方そして夫の手作り

今日は仕事が休みです。
朝5時に起きてまずお弁当を作り、夫を送り出します。それでもまだ6時前です。まだ外も暗いし2度寝でもしたいところですが・・・。私の場合、まず洗濯機をまわし、食洗機のスイッチをいれ、顔を洗ってドライヤーをかけ、最後に掃除機を一気にかけます。何でまたと、お思いでしょうが、夜11時から朝7時までは昼間よりもかなり電気代が安いからなんです。(エコキュート使用のため)
家を建てたばかりでお金もないし、節約節約の日々なのです。
だけど早起きは嫌いじゃないし、朝のうちに家事を済ませてしまえば1日有効に使えます。
一段落して、外も明るくなってきた頃、アロマの香りでリラックスするのもまた楽しみです。夫も私もラベンダーの香りがお気に入りです。

今日は前からやらなくちゃと思いながら後回しになっていた、娘の部屋のカーテンを作りました。
始めてしまえば早いのですが取りかかるまでがなかなか・・・・。そこが私の悪いところです。
半日かかってやっと出来上がりました。なるべくお金をかけたくなく、リビングのカーテンを作った余り布を使ったので、継ぎはぎが多くて疲れました。しかもミシンがないので手縫いなんです…。疲れるわけか!(笑)

手作りと言えば、最近娘がキッチンの仕事をお手伝いしたがってしょうがないので、夫がまだ背の低い娘のために小さな台を作ってくれました。娘が持ち運びしやすい様に、取っ手もついています。桃のマークが描かれていて結構気に入っています。
娘もやっとお手伝いができてうれしそうです。今日も野菜を洗って、サラダを作ってくれました。



posted by えっちゃん | 17:28 | 我が家の節約術 | comments(0) | trackbacks(0) |